02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

JJ マレーシア レビュー記事  

2017/03/23






【G】 変なんですけど…^^;

ホーム エンターテインメント 音楽 ミュージック・レビュー
K-popのスター、
キム・ジェジュンがバンコクでファンを興奮させた時

2017年3月23 日の音楽のレビュー
DZIREENA MAHADZIR

韓国人のスーパースター、金ジェホンは、灰の中のフェニックスのように舞台に立って、3月18日にタイのバンコクで5,000人のファンから叫び声をあげて舞台に浮上した。

「ザ・リバース・オブ・J」とも呼ばれ、シンガーのアジアツアーシリーズの最新のストップでした。 JYJのメンバーである31歳の歌手は、現在、2年間の軍事休憩の後、初めてのソロコンサートツアーの途中です。

金氏は1月にソウル、韓国、日本でコンサートを行い、香港に向かった。 バンコクは、シンガーの心の中で特別な場所を保持する都市であり、非常に期待されているストップです。

ジェジュヨンは3年前にバンコクで最後のことをしていたが、これは彼のファンのために待望の再会だった。 彼の異例のファンのインタラクションでよく知られている彼は、ファンとほとんど個人的な関係を保ち、それらに関連する有意義な事柄に注意を払う少数のスターの1人です。

タイでは、タイの後期国王Bhumibol Adulyadejを偲んで黒いリボンとリストバンドを着ました。 彼の到着はファンからの支持の盛り上がりを呼び起こし、コンサートはイベントをカバーする100以上のメディアを見た。

Huamark屋内競技場で開催された、それは強力なボーカル、パフォーマンス、ファンサービスの粋な幕開けでした。 彼の最初のソロミニアルバムIからのOne Kissで夕方から始まり、彼はLuvholic、Kiss B、Rotten Love 、 Let The Rhythm FlowのようなアルバムWWWの曲をフルにフォローアップしていた。

これはロックスターのジェジュン(Jaejoong)が、野生でほとんど手がけのない動きで、群衆を完全にコントロールし、狂乱に包み込むという段階で、 ジェジュンの腹筋を垣間見るだけで、ファンを激しく追い込むことができます。

群衆はヒステリーに近いモードで、ステージ上でシャツを脱いで、輝く縞模様のゴールドジャケットに変身した。 彼はいくつかの異なる色でこのジャケットを持っており、彼はすべてのコンサートで異なる色をしています。

ジェジュンのコンサートには、ファンのための定期的なドレステーマがあり、今回は "あなたの街を紹介する"ものでした。 ドレスコードセグメントの間、彼は選ばれたファンを選び出し、彼らの衣装について彼らに尋ねる。

このコンサートでは、衣装を着たファンの写真が事前に撮影され、画面に表示されていました。 タイの伝統的な衣装を着たファンと、象の衣装を着たファンもいました!

象はジェジュンが好きな動物で、喜びのために衣装を着てそれを着用しようとしたが、時間制約のため歌手は自分の写真を撮ってソーシャルメディアに投稿すると約束した。

ジェジュンコンサートでは、感情の深さやファンの愛情を感じることができません。 2番目のセグメントでは、彼が兵役中にリリースされた最新のアルバムNo. Xからドローンを歌ったとき、これがファンプロジェクトの手がかりとなりました。

彼らは、「Welcome Back KJJ」という場所カードを白い背景に赤色で盛り上げ、スターと彼のファンの間にはかなりの瞬間だったと言えます。

両部門の間には、ジェジュンがファンにどのように喜んで彼がタイに戻ってきたのかを話し、彼らのサポートに感謝している会話や「メント」があった。 戻って来る計画と将来の計画について彼の考えを共有するビデオもありました。

ジェジュンについての一つのことは、ボーカルとカリスマ的な存在だけで舞台を満たしているので、ダンサーやゲスト歌手のようなバックアップ・サポート(ミュージシャンを除く)は必要ないということです。

彼の例外的なヴォーカルについては多くのことが言われていて、 "CDを飲み込む"という言葉は、彼のライブパフォーマンスが録音されたバージョンよりも良いとは限りません。

タイと海外からの5,000人のファンがバンコクショーのジェジュンに魅了されています。

Run Awayという曲は、Jaejoongの通常の歌声とは異なる音色をしており、彼の多才さを示す役割を果たすだけです。 WWWがより例外的なアルバムとみなされているにもかかわらず、彼のレパートリーの中で最も多様な範囲であるNo. Xアルバムの他の曲は、彼が死を愛する、すべて私が望む、すべての輝き、私の野生の世界へようこそ、幸運とおはようの夜 、キャッチーで穏やかな数字の組み合わせです。 このコンサートシリーズのもうひとつの伝統は、彼がGood Morning Nightをベルトするときです 。

彼は何度も橋を歌い、バンコクの数は9回だった!  ジェジュンはそれが終わる頃に床に座っていた!

彼は9 + 1とMineでロックスターモードに戻り、 Butterflyでアンコールのために戻ってきました。 歌手がこのコンサートシリーズでこの曲を歌うことを選んだのは、これが初めてでした。

バタフライは、すべてのボーカルのアコバイヴァイズとハイ・ノートでライブを演奏するのは難しい曲ですが、 Just Another Girlに着手する前に完璧なピッチでそれを取り除きました。

Jaejoongはいつも自分のペインティングを選んでいます。私は彼のショーを終了するための曲としてあなたを守ります 。 2012年のドラマシリーズ「Protect The Boss」 (これも主演)から、この曲はジェジュンと彼の熱心なファンの関係を表しています。

ファンはまずそれを歌い始めた。 その後、ジェジュンはファンが参加したカペラ演奏を行うために出てきた。これはおそらく、ファンが "私はいつもここにいる"という旗を掲げ、ジェジュンが「私は君を信じる。"

ジェジュンのコンサートで取り除くのは、観客の声と存在だけでなく、ジェジュンとファンの両者に圧倒されている愛と献身と支持の圧倒的なライブパフォーマンスです。

感情的に夜行性の高いオクターブのパフォーマンスだったジェジュンは、韓国で最高の歌手の一人であることをもう一度証明した。






スポンサーサイト
15:14 ジェジュン | コメント(0)

JJ インスタ など  

2017/03/22
14:10

🤣

kim jae joongさん(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 -




14:39
【H】
おばあさま認定

할머님 인정👍

kim jae joongさん(@jj_1986_jj)がシェアした投稿 -




コメントよりお借りします

sararosejoong 
以前放送された、一般人のドキュメンタリー番組なのね~🤓



---------

こういう人に私もなりたい

Jホリで販売 ☟

13:10
キム・ジェジュン トゥレイジョブク [J’s LOVE and REBIRTH]
海外購買代行
こんにちはカフェ第二ホールリークです。
ファンのみなさんも全部知っておられることですが、
現在日本現地でキム・ジェジュン トゥレイジョブク[J’s LOVE and REBIRTH]が真っ最中製作中にあります。
日本現地サイトまたは、購買代行サイトを通じて購入するので困難があることと考えられて、
日本現地製作会社とカフェ チェイホルリクが協議して、国内で購買を希望する割った方々がもう少し容易に購買を出来るように準備しました。
日本現地で製品が製作された後カペジェイホルリクが正式収入(輸入)をして購買者方々に宅配または、現場受領(首領)を通じて製品を伝達して差し上げることです。
小さいイベントも準備ができているので大いなる関心と愛お願いします。
ありがとうございます。
キム・ジェジュン トゥレイジョブク公式販売ストア
[J’s LOVE and REBIRTH]:
http://jjholic.modoo.at/








夜追加











16:00 ジェジュン | コメント(0)

JJ タイ動画つき記事ツイ など  

2017/03/22
【G】 変ですけど…^^;





2017年バンコクでのジェジュンASIA TOUR 「のREBIRTH」。
adminjiggaban 18/03/2017
2017-03-19T02:44:32 + 00:00。
国際アーティスト、記者会見をクリップ。

記者会見やコンサートバンコクで2017ジェジュンASIA TOUR 'JのREBIRTH」。


คิมแจจุง (キム・ジェジュン)若い歌手、それは国家のサービスのための義務を実行するために二年以上にタイのファンの視力を失ったものの。しかし、それはまだ熱い絶え間ないパレードのファンも大歓迎です。プレスリリースのコンサートで12.30でのセントラルのエデン一階で2560年3月18日(土曜日)上で。会いに行く前に。壮大なショーそして、18.00でインドールスタジアムフアマーク・でバンコクで2017ジェジュンASIA TOUR 'JのREBIRTH」に多くを驚かせた。同じ日のうち。





-------

上品な



バンコクで2017 #KIMJAEJOONG ASIA TOUR
「Jの復活」。

adminjiggaban 2017年3月21日
2017-03-21T09:00:10:20 + 00。
コンサート 、 国際アーティスト

待機して爆発を持っています。 「คิมแจจุง」(キム・ジェジュン)という男と二年以上待っている価値があります。




すぐに彼は急いで軍の連隊の使命を終えたとアジアンツアーはすぐにファンをなだめるようので。 ファンのために、韓国、日本、タイ、香港からの起動は劣っていません。 会社IMECプロダクションズ(タイ)、または咳、タイ(IMEタイ)など進取が直ちにこの若い男がタイでファンと会ったリードをつかむ主催者はでそれについて行ってきました。」 2017年バンコクでのジェジュンASIA TOUR 'Jの復活」(2017年、バンコクのジェジュンアジアツアー「リバースオフラインJ')ジェジュンのコンサート。 2017年3月18日(土曜日)にインドールスタジアムフアマークでフル点灯と音最後と言うこと。

20170318jiggabankj-3.jpg
20170318jiggabankj-4.jpg
20170318jiggabankj-7.jpg


私は2番目のジェジュンがインドールスタジアム全体に現れたレッドオーシャンの感度で真っ赤でした。 彼のデビューはOneキス今までのように大声で叫んホールのようなクールな衣装や歌に付属しています。 彼はその後、ファンに挨拶しました。 正式に 「みなさん、こんにちは 長い時間がない私を見ていません。 良好な強度を持つ人。 久しぶり。しかし、人々は依然として巨大なはどうもありがとうございました」と、彼は一日のコンサートの前にタイに到着した瞬間を説明しサポートするようになりました。 1日では、彼はおいしい食べ物を訪問し、食べる機会がありました。 そして再びより多くの重量を得るためにタイに戻って来て自分をいじめます。 また、私は海に行く機会を望んでいた場合と述べました。 今、ステージ上にある甘い言葉で、それは海にいるようなものです。 そして、ファンの悲鳴 波のように彼に来ました。 魅惑的な、これはあまりにも長く待つ必要はない恋をすることはありません。

20170318jiggabankj-6.jpg
20170318jiggabankj-2.jpg
20170318jiggabankj-5.jpg
20170318jiggabankj-1.jpg


別に他に叫んで実行されます。 これは、ステージショーの変化です。 ジェジュン自体 この若いカップルがあまりにも多くの光沢再燃させたショック。 それはちょうど、白とピンクの目のタッチではありません。 しかし、また、グラマープラスの入れ墨を楽しみます。 完成変更した後、 ジェジュンがプレーしていたプレイヤーに与えられたファンを言って、左胸に打撲傷を示しました。 ファンを招待する前にロッキング音楽にまで取得します。 LuvholicキスBと歌うと楽しいだけでなく、ダンスファンを持ちます。 若いジェジュンはファンに話して休むます。 彼自身が楽しかったし、会場のファンと言って満足していると、意味を理解することができました。 ファンの前に 気候変動腐った愛を遅くし、リズムを流すためにリスニングルームに座って、彼は部門で彼を応援したファンにVTRで再びステージに戻って前に。 アクション その底抜けに伴い (引き出し)非常に서랍である、音楽と一緒に "、私を待っていただきありがとうございます」と死のファンにあなたを愛し、彼の見た後「KJJをおかえりなさい」の復帰を歓迎するプロジェクトを準備していました。それはまた、涙と呼ばれます。 そして、ファンをimplores そして、感動 もう一つのファン 彼らは誰筋金入りのファンと言ってイベントドレスコードで待っています。 完全な終わりが来ます。 私たちは本当に何かを失うことはありません、ここでタイのだ一つの単語を持っています。

IMG_9315.jpg
IMG_9316.jpg
IMG_9317.jpg
IMG_9321.jpg
IMG_9320.jpg


それは원망해요(私は欲望のすべて)によって一緒に音楽とイベントドレスコードといくつかの楽しみを持った後、アウェイオールザットグリッターと、このコンサートで楽しいに呼吸を実行します。 彼はファンが同様に歌い、踊ることを言うために私の野生の世界、グッドラックに曲ようこそようにそれを取っています。 夜よ、こんにちはファンが10以上のラウンドに主張することにより、誰もが知っています。 これはジェジュンを作りました。 膝の崩壊と 網羅今まで 疲れているが、私がやっています ジェジュンはまた、ファンのための楽しい上の勢いです。 ホテルに戻る前に音楽9+#1を続けます。 失われたファン それは、再び若いジェジュンは、彼は米国が最初の国と言った「蝶」、再び思いついた、ファンの声を聞いていないよく知られているJJを発します。 彼が歌いました 再びファンの前に。 そして、このコンサートは、彼はしかし、すべてのファンとして、主催者ではなかったし、再びファンを参照して、ちょうど別の女の子がコンサートを締結歌で別れの前に、当然のことながら、ファンに戻ってくることを願っています。一緒に줄게지켜に感銘を受けた印象で(私はあなたを保護します)と、ファンが最終的なプロジェクトを投影します。 若いジェジュンを用意しました。 ファンはそこに約束 "これは常にあります」。 このコンサートを逃した人のために私は本当に残念な一言を持っています。

20170319jiggabanPDRN3532.jpg
20170319jiggabanMAYD5373.jpg
20170319jiggabanQHEJ4409.jpg
20170319jiggabanGLJC0870.jpg
20170319jiggabanXGNC3355.jpg


view More & Full size Photos

詳細情報 www.facebook.com/IMEthailandやTwitter:@ime_thとInstagramの:@ime_th。



-------

再びコスモポリタン、HQ NAVER


김재중, 그가 돌아왔다
등록 2017.03.21.
여유로움이 느껴지는 호주의 한 골목에서 아직도 소년의 모습을 간직한 김재중을 만났다. 그의 자연스럽고 꾸밈없는 모습을 고스란히 담은 특별한 어떤 날.

-------

【G】
キム・ジェジュン、彼が戻ってきた
登録 2017.03.21。
余裕が感じられるオーストラリアの路地で、まだ少年の面影を残すジェジュンに会った。彼の自然で飾らない姿をそっくり入れた特別ないくつかの日



---------

改めて…日焼けするほどの真夏の長袖撮影…

タイの画像は多くて、記事も長くて見ごたえある
媒体数も100以上とか^^







07:49 ジェジュン | コメント(0)

JJ 公式 など  

2017/03/20
13:00


15:01









16:52



お借りします








あんちゃんのスーツの胸にも同じような…









00:42 ジェジュン | コメント(0)

JJ 公式 など 

2017/03/19
10:21
【G】
タイのファンと一緒に泣いて泣いた昨日、忘れられないよ。
▶ goo.gl/msPXxc
▶ goo.gl/xBZzWC
#キム・ジェジュン#ジェジュン#KIMJAEJOONG#คิมแจจุง#アジアツアー#ASIATOUR#コンサート#Concert#タイ#Thailand#再び_会う_日まで#きれい_健康に#また_会いましょう#JJ#ホリック#Holic


10:22
4年ぶりに会った昨日会った友人のように! 満足して楽しかった! ありがとうございます💕。 「皆さんが常にここにいるならば早く戻って会えるんです」 #キム・ジェジュン #ジェジュン #KIMJAEJOONG #คิมแจจุง #アジアツアー #ASIATOUR #コンサート #Concert #タイ #Thailand #あなた_よかった #私たち_また_会おう #JJ #ホリック #Holic



お借りします



来週もマカオで楽しめますように
















11:39 ジェジュン | コメント(0)
 | HOME | Next »