09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

松尾潔氏 あれこれ

2014/12/11
お借りします






ファンになりたての頃は全く存じ上げませんでして
アルバムの解説で五人のハーモニー、才能などへの評価が高くて
てっきり、売らんが為かと思ったりもしていたのですが
情熱を注いで…惚れこんでいてくださってたんですね
当時、たくさんの素敵なバラードの良さが
数年たった今でもいっそう素晴らしく感じられるって…
本当に彼らの良さを引き出してくださって
安易に妥協させてない作品の数々だから

そして、今韓国ですか…
五人とは全く別のアーティストと一緒かもしれないけれど
根っこにはあの頃のハーモニーが息づいてるような気がします

JJは異質な声を調和させると、ジュンちゃんも言ってたけれど
松尾氏も認めてくださってたと、改めて読んで嬉しいです
JJが声を細くするようにアドバイス、ご指導くださった方でしょうか

そういえば、てっきりベテランの年上の方かと思いましたが、私よリ
ずっとお若くてバリバリの方のようで、これからも期待しています、いろんなこと


松尾氏の公式サイト DISCOGRAPHY より


staywithme.jpg
2005.4.27/ Single
東方神起
『Stay With Me Tonight』

【トータルプロデュース・共作詞】
01) Stay With Me Tonight
02) Try My Love


somebodyto_cd.jpg
2005.7.13/Single
東方神起
『Somebody To Love』

【トータルプロデュース】
01) Somebody To Love【共作詞】
02) 言葉はいらない【作詞】


mydestiny.jpg
2005.11.2/Single
東方神起 『My Destiny』

【トータルプロデュース】
01) My Destiny【作詞】
02) Eternal


asitahakurukara.jpg
2006.3.8/Single
東方神起 『明日は来るから』

【プロデュース・共作詞】
01) 明日は来るから


heartmindandsoul.jpg
2006.3.23/Album
東方神起
『Heart, Mind and Soul』

【プロデュース】
01) Introlude
02) 言葉はいらない
03) 明日は来るから
04) Somebody To Love
05) My Destiny
08) Stay With Me Tonight
09) 愛したい 愛せない 
12) Eternal
13) Heat, Mind and Soul

02)05)09)【作詞】
03)04)08)13)【共作詞】


risingsun.jpg
2006.4.19/Single
東方神起
『Rising Sun/Heart, Mind and Soul』

【プロデュース・共作詞】
02) Heart, Mind and Soul


begin.jpg
2006.6.21/Single
東方神起 『Begin』

【プロデュース・作詞】
01) Begin

-------

集大成アルバムで再び…

disney.jpg
2009.12.9/Album
『Mellow Disney -R&B Revisited-』

【アルバムプロデュース】

1)東方神起  / ホール・ニュー・ワールド (DJ KAORI REMIX)
2) May J. / パート・オブ・ユア・ワールド
3) 平井堅 / 星に願いを
4) 古内東子 / リフレクション
5) 三浦大知 / ホエン・シー・ラヴド・ミー
6) YOUNGSHIM / ゴー・ザ・ディスタンス
7) CHIHIRO / 夢はひそかに
8) Sweep / カラー・オブ・ザ・ウィンド
9) COMA-CHI / 美女と野獣
10) MIHIRO ~マイロ~ / 愛を感じて
11) 有坂美香 / サムディ
12) 青山テルマ / いつか王子様が


tohobest.jpg
2010.2.17/Album
東方神起 『BEST SELECTION 2010』

【プロデュース】

【作詞:小山内舞(松尾潔)】
03) My Destiny
16) Begin

【共作詞:小山内舞(松尾潔)】
07) Stay With Me Tonight
08) 明日はくるから
11) Somebody To Love

---------

麻里ちゃんのご主人とも^^

2010.12.1 / Album
K  『K-BEST』

DISC1
【共作詞】
04)  Girlfriend
【共作詞】
06) Play Another One
08) Let Me Go Now
11) Beyond the Sea
15) Bye My Friends

【作詞・共作曲】
09) Only Human

DISC2
【作詞・共作曲】
01)  Music In My Life
06) Only Human feat.KIM DONGWAN(SHINHWA)
14) ファースト・クリスマス
【作詞】
03) Brand New Map
05) 卒業~Melodies of Memories~
07) The Day
10) You're My Home
13) 星の想い

2013.5.29/Album
K 『641』

【共作詞】
03) My Piano

---------

D-LITE さんとのお仕事もされたり、今年は渋~く^^ ☟

2014.10.22/Album
デューク・エイセス 『感謝還暦』
【プロデュース・作詞・共作曲】

01)友よさらば


---------

ABOUT KC より

matuokiyosi si

aboutus_name2.gif


プロフィール

早稲田大学在学中にR&B/SOULを主な対象として執筆を開始。アメリカやイギリスでの豊富な現地取材をベースとした評論活動、多数のラジオ・TV出演を重ね、若くしてその存在を認められる。

久保田利伸との交流をきっかけに90年代半ばから音楽制作に携わり、SPEED、MISIA、宇多田ヒカルのデビューにブレーンとして参加。その後プロデュースした平井堅、CHEMISTRYにミリオンセラーをもたらして彼らをスターダムに押し上げた。また東方神起、Kといった韓国人アーティストの日本デビューに関わり、K-POP市場拡大の原動力となる。

その他、プロデューサー、ソングライターとしてEXILE、JUJU、由紀さおり、三代目J SOUL BROTHERSなど数多くのアーティストの楽曲制作に携わる。シングルおよび収録アルバムの累計セールス枚数は3000万枚を超す。


主な作品歴

2002年1月、日韓共催FIFAワールドカップ公式テーマ・ソング『Let's Get Together Now』(Voices of KOREA/JAPAN)をプロデュース。韓国で公式に放送された初めての日本語詞の歌となり歴史的な1位を獲得する。

同年12月、CHEMISTRY「My Gift to You」が世界初の着うた曲に起用される。

2003年、CHEMISTRY『Second to None』が年間アルバムランキング首位に。

2005年、TVドラマ「1リットルの涙」主題歌のK「Only Human」が、オリコン週間シングルトップ10初登場から7週連続チャートインのロングセラーに。

2007年、EXILE「Lovers Again」が音楽配信で累計700万ダウンロードを記録。

2008年、EXILE「Ti Amo」で第50回日本レコード大賞を受賞。

2011年、JUJU『DELICIOUS』がジャズCDとして史上初めてオリコントップ5入りの快挙を達成。
同年、JUJU「この夜を止めてよ」で第53回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞。

2013年、新人男性デュオBREATHEが松尾潔作品だけを集めてカバーしたアルバム『Lovers' Voices』をリリース、オリコントップ10入りして注目を集める。


著  書

『アフロ・ディズニー2 MJ没後の世界』
(文藝春秋) 2010年9月刊
菊地成孔氏&大谷能生氏の慶應義塾大学講義録。ゲストとして松尾潔も参加。

『学食巡礼』
(扶桑社) 2002年6月刊
『週刊SPA!』連載コラム(2000~2002)の単行本

『夢のカケラ CHEMISTRY完全ドキュメント』
(ソニーマガジンズ)2001年3月刊

『サクセスの秘密 中原昌也対談集』
(河出書房新社) 2001年2月刊
三島賞作家であり、暴力温泉芸者・HAIRSTYLISTICS両名義での音楽活動でも知られる中原氏と「90's R&Bに乾杯」というテーマで対談しています。初出は90年代末期の『エレキング』誌。

『東京ロンリーウォーカー』
(扶桑社)2000年11月刊
『週刊SPA!』連載コラム(1998~2000)の単行本化

『US ブラック・ディスク・ガイド』
(共著・ブルース・インターアクションズ)1991年初版発行



スポンサーサイト
11:05 記事引用 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示