09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

SPY Star News

2015/01/10
「スパイ」 初放送、
キム·ジェジュン事故で始まる。好奇心誘発

マネートゥデイスターニュースイ·ギョンホ記者|入力:2015.01.09 21:44 |再生回数:444

201501092143 spy
/写真= KBS 2TV「スパイ」の放送画面キャプチャー

キム·ジェジュンが主演を引き受けた「スパイ」が初放送から好奇心を刺激して幕を上げた。

9日午後放送されたKBS 2TV金曜ミニシリーズ「スパイ」(16部作。脚本韓相云川·演出パク·ヒョンソク製作·アイ·アムチブイジエンコンテンツスタジオセブン) 1回はキム・ソンウ(キム·ジェジュン分)が中国瀋陽での事故に遭う場面での話で始めた。

この日、国家情報院要員のキム・ソンウは、中国瀋陽での任務を遂行した。彼は母親ヘリム·パク(ペ·ジョンオク)との通話を終えた後、車に上がった直後に交通事故に遭った。交通事故を起こしたこれらキム·ソンウが持っていたブリーフケースを奪取し、彼のそばにいた男は殺害をされた。

続いてファン・ギチョル(ユ·オソン分)が登場してキム·ソンウの交通事故を強度をされたこと偽装しろと一緒にいた男たちに指示を出した。キム・ソンウは、交通事故後の精神を失ったが、幸いなことに命に支障がなかった。韓国に戻って病院に入院している彼はお見舞いに来た母親に自分の正体を隠していた。一週間後、金善宇は作戦の失敗で問責を受けた。

「スパイ」は、このように尋常ではない劇展開に今後繰り広げられる物語の好奇心を誘発した。

一方、「スパイ」は、 イスラエルの人気ドラマ「マイス(MICE)」を原作とした。平凡な主婦がされた元スパイヘリム·パク(ペ·ジョンオク分)が情報局で働く息子キム·ソンウ(キム·ジェジュン分)を包摂するように任務に愛する家族を守るためにもう一度スパイに出る話を盛り込んだ。

毎週金曜日の午後9時30分から11時10分までに2回(一回当たり50分)連続放送される。

<著作権者© 'リアルタイム演芸ニュース速報、スターの全てのもの'スターニュース、無断転載および再配布禁止​​>


-----------

ただの公務員のふりをしていた息子が情報局の人間だと
ギチョルに聞かされて、ママはおっどろいたでしょうねぇ・・・
駅のホームで自分が置いたカバンが爆発してしまったのも
ニュースで最重要容疑者だと放送されたのも
想定外;;
ママ、これからどんな風にソヌを守るのか…
ひょっとすると、一番の主役はママなんじゃないかと



スポンサーサイト
00:15 ニュース | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示