09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

JJ ヌナ ツイ など  【追加】

2015/05/09
【B】
いつも一緒にいたいのですが一緒にいることができない家族の大切さを
いつも見(会い)たいけど見たい時見ることができない家族の懐かしさを
軍隊という場所へ行き、
小さいながらも、僅かなすべてのことの大切さを学んでいます。
愛する家族を守るクールな兵士になります - 二等兵キム・ジェジュン


お借りします




























2010.3ぴあ①
「ヒーローという愛称がこれほどしっくりくる人もそういないだろう。甘く端正なマスクにたくましい体躯。まるでおとぎ話から抜け出してきたような、などという使い古された慣用句を性懲りもなく使ってしまいたくなるくらい。加えてとても優しいとくればもう完璧に王子様だ。」

②だか彼の本当の魅力はそうしたルックスや優しさにのみ特化したものではない。彼自身、こちらが驚く程その点には無頓着だ。では何か。やはり彼の歌唱力に他ならない。透明なハイトーンから深みのあるミドルトーンまで聴き心地よくキレイなグラデュエーションを描いて変化する表現者として実に稀有だ。

③バラードはもちろん、アグレッシブなロックチューン、ジョイフルなポップソング、R&Bにダンスミュージック・・と東方神起の楽曲は実にバラエティに富んでいるが、彼の声が基調としてあるからこそ融合し合って引き出されたメンバーの個性が「東方神起の歌」として一つの大きな存在感を放つ。

④またYCとともにグループ内きってのソングライターでもあるジェジュン。発表されている楽曲はまださほど多くはないが、ストックはかなり数になるらしい。パフォーマーとしてだけではない、東方神起のアーティスティックなポテンシャル、その一端は彼が担っていると言っていいのかもしれない。

⑤情に厚くメンバー愛に溢れている。ジェジュンを語るときメンバーはいつもそう口を揃える。いつでもメンバーの様子に目を配り、なにかあれば真っ先に気づいて声をかけてくれるのだという。(省略)歌声もしかり、その包容力こそは東方神起に必要不可欠な彼の最大の魅力に違いない。

~~~~~~~



スポンサーサイト
08:00 ジェジュン | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示