09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

タコサインから思い出したNG

2016/08/22
以前見た時に、なじぇそんなに違う言葉になるのか
忙しすぎてよっぽど疲れているのか…寝不足とは思いましたが
後から知ったハングルの性質上
似た発音や同音異義語も多いためかと
…また見たくなってお借りします



東方神起ドラマNG集Golden Fishery(日本語&ENG)
SONof MF
登録済み5,635
視聴回数 199,973 回
2009/05/11 にアップロード
ジェジュンとユチョンのドラマNG集ww
英語からの和訳です。
JJ & Yoochun's NG recap.
Eng subbed by someone else.



--------

共演者がオク・ジュヒョンさんだったとは

日本公式サイトのプロフィールより

Oak Joo Hyun
オク・ジュヒョン

生年月日:1980年3月20日
身長:173cm
学歴:慶熙(ギョンヒ)大学校 演劇映画科卒業
主要経歴:
「ウィキッド」 エルファバ役 / 「エリザベート」 エリザベート役 / 「ルドルフ ザ・ラスト・キス」 マリー・ヴェッツェラ役 / 「レベッカ」 ダンヴァース夫人役 / 「モンテクリスト」 メルセデス役 / 「アイーダ」 アイーダ役 / 「シカゴ」 ロキシー役

1998年、高校在学中に韓国の四人組の女性アイドル・グループ『FIN.K.L(ピンクル)』のメインボーカルとしてデビュー。
ピンクルの中で一番の歌唱力の持ち主であり、その実力を認められ、2003年には「Nan(乱)」でソロデビューを果たした。ま
た、2002年から2006年までは韓国MBCラジオの看板番組「星が輝く夜に」のDJを務めた。彼女はラジオDJ・歌手・MCなどの芸能活動はもちろん、得意であるヨガと料理の腕を生かしたライフスタイル本の出版・ヨガビデオの発売など様々な分野で猛活躍している。新人アイドル時代から“ミュージカルに出演したい”と思っていたオク・ジュヒョンはオーディションを通じてミュージカル「アイーダ」の主役であるアイーダ役で舞台デビュー。韓国では人気アイドルが舞台に立つ初のケースとなった。ミュージカルデビュー以来、「シカゴ」、「キャッツ」、「42nd Street」など、出演する作品すべてをヒットさせた彼女の抜群の歌声と表現力は韓国ミュージカル界で高く平価され、様々なミュージカル授賞式で受賞され続けている。

特に、2012年にはミュージカル「エリザベート」のエリザベート役で、韓国の2大ミュージカル授賞式で同時に主演女優賞を受賞する快挙を果たした。2012年末から2013年にかけて「皇太子ルドルフ」のマリー・ヴェッツェラ役、「レベッカ」のダンヴァース夫人役で演技の幅を一層広げたオク・ジュヒョンは、韓国ミュージカル界No.1の女優としてその座を固めている。



-----------

Wiki によると
エリザベート役は、2012年&2013年&2015年だそうです。




スポンサーサイト
09:58 YouTube | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示