09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

JJ 10+ Star など 

2017/07/29
お借りします





以下、内容は一応続きからどうぞ~


18:59



--------













10+star インタビュー 全文日本語訳 #ジェジュン

Q:除隊後、KBS2ドラマ「マンホール」で復帰することになりましたが、前作とはまた違ったコメディジャンルですね。

JJ:時代劇、アクション、ファンタジーなど多くのジャンルの台本をもらいました。その中で「マンホール」が目に留まりました。16部作の中で15種類の姿をお見せできるようです。
一つの作品の中でキャラクターがこんな風に多くの姿をお見せするのは史上初めてではないかと思うくらいです。
愉快な姿だけでなく、予測不可能な多様な姿をお見せする予定です。


Q:出演を決定されましたが、悩みはなかったですか?

JJ:気楽な演技に対してロマンがありました。「マンホール」は愉快ですが、ただ軽いストーリーではないです。
僕のフィルモグラフィーが多様ではないので、「マンホール」はそんな僕の中で多くの姿を引き出すことができる機会のように感じられたんです。


Q:愉快なキャラクターのためにどんな努力をしていますか?

JJ:僕が引き受けたボンピルは、落ち着きのない(騒々しい?)人物です。気分が良ければすぐ浮かれるような1次元のキャラクターです。
なので、言葉を早く、(トーンを)高くしようと練習中です。


Q:ユイと呼吸を合わせるようになりました。演技ドル二人が主演ということで話題ですが。

JJ:ユイにスジンのキャラクターの感じがしますね。とても優しいけど、どこかシックな。
台本リーディングのときから、何度か会いましたが、すでに気楽になりました。劇を導く僕とユイが二人とも演技ドルという点では負担があるのも事実ですが、それはまず置いといて、演技に集中しようとしています。


Q:除隊後、アジアツアーからドラマ撮影まで休むことなく活動中ですが、ファンとまた会う気分は?

JJ:アジアツアーをしながらファンにまた会いました。2年前、一緒にした呼吸を覚えていてくれて公演を楽しんでくれました。こんな人たちがまだ僕の側にいてくれることが不思議な気持ちでした。軍隊にいながら、ファンの存在について再度考えるようになりました。
僕がいくら頑張っても時間が経てば人気は冷めるものです。
それでも、僕の側を守ってくれる人たちを見れば謙虚になるしかありませんね。


Q:キムジェジュンを知らない幼い子達もいるんじゃないですか?

JJ:今の小学生がテレビを見始める年齢の頃に、一連の出来事で放送活動から遠のきました。
だから、彼らとコミュニケーションする窓口がありませんでした。しかし、最近はSNSでコミュニケーションできる方法がたくさんあるので良かったです。
以前のように神秘主義という顔を選ばなくても良くなりました。もっとたくさんのファンとよく会いたいです。


Q:長い間、愛される理由はなんですか?

JJ:反転ではないかな? 冷たそうな外見だけど、実際は味のある。上手くできることも多いが、できないこともとても多い
球技が苦手。大きさや重さに関係なく全部ボールが僕を避けていく(笑)
だけど、筋力運動はあきれるほどする力は強いほうなのに技術は不十分で
対比できる姿があるから新鮮に見てくれるようです。


Q:「韓流スター」という修飾語が与える重みもあるだろうに。

JJ:最近は、韓流スターが多いです。みんなカッコいい上に魅力も溢れている。変わらない内面が最も重要ではあるが、可能な限り老化を遅らせるために努力している。
突然、僕の頭が禿げたと想像してみて。ww


Q:軍生活の中で最も大変だったことは?

JJ:人です。軍隊は全国から異なる男たちが集まる場所です。よく馴染みたいが、僕を見て彼らの視線が普通ではなかった。
芸能人という偏見を壊したくて、むしろオーバーにしました。そんな姿をよく見てくれる人たちもいましたが、そうじゃない人たちもいました
進級すればするほど楽になるはずなのに、僕は後任にもずっといい姿だけを見せようとしました
だから彼らは僕を「良い先任」と記憶してくれるかな?(笑)


Q:親しいイムシワンが最近入隊しました。アドバイスすることはありますか?

JJ:最後の休暇に出たときに、イムシワンに会いましたが、「ヒョン、行ったらどうすればいい?」と聞いてきました。
ただ、直接感じてみろと言いました。入隊前までは寝ずに作品を撮って、楽しく遊べとアドバイスしました。
イムシワンが入隊前にまた会ったんですが、目の下にクマまで作っていました。僕の言うことをよく実践したようです。


Q:芸能界を代表する顔の広さですが、1人でいるときどんな風にして過ごしますか?

JJ:お茶を入れます。最近、大きな水瓶を買った。ボトルごとに違った種類のお茶を入れてボトルに入れておくんです。
家で1人でいる姿を見ると笑えるかもしれないですね。
漢方薬を煎じるように静かに座って作業しています。家に浄水器がないので電気ケトルで沸かすのも時間がかるけど、でもその余裕を楽しんでいます


Q:CDを集める趣味もあるそうですが。

JJ:最近、引越しをしてたくさん処分したが、まだ部屋にたくさんCDがあります。最近は1990年代の歌を探して聴いているが、思い出が浮かんで来るのが良い


Q:活動的な趣味は?

JJ:自転車に乗る。あっ、だけど蚊に刺されるとダメな肌なので狂ったようにべダルをこがなければならない(笑)  蚊に対して免疫がなくて一度刺されると炎症を起こして化膿してしまう。
最近も蚊に刺されて大変だった。


Q:高校生でデビューして、いつのまにか30代。その間、活動を振り返ってみてどんな気分ですか?

JJ:波乱だった。誰かの話ではなく僕のことだから、このように言うのか分からないけど、「歴代級」な人生だった。
華々しかったりもしたし、言葉にもできないことも多かった。こんな複雑な僕を最後まで信じて好きでいてくれるファンがいてくれて感謝している。彼らが、今まで僕が持ちこたえた理由で、これからも僕が進む原動力になります。


Q:10年後はどんな姿だろうか?

JJ:大きくは変わらないようだ。今の僕の姿で目の周りに少しシワができるくらい? 若い子達は僕のことをオジサンと呼ぶかもしれないね。
ただ上品に年をとりたい気持ちです。ヨクピョンアイコン(劣化とか、悪い方に変化する象徴)にはなりたくないです。


Q:キムジェジュンの 全体像が気になりますね。

JJ:大それたことはないです。幸せであったらいいです。今より幼いときは遠大な夢があった。時間が経つにつれ、根気強さを追求するようになりました。
僕だけでなく、僕の周りのすべてが、いつもその場にいたらいいな。でも、それが一番難しいって分かっています。
誰かが僕をずっと求めてくれることを望むなら、その分、熱心に生きないといけないという意味だから。


Q:美貌管理、もっとも重要なものを一つあげるとしたら?

JJ:管理をしないことが管理だと思っていたけど、準備する時が来たようです。探してみないといけないですね。


Q:ビジュアルショックと言われていることについて

JJ:僕の口からどんなふうに...


Q:自身の外見を評価するとしたら。

JJ:個性があり珍しい外貌。カッコいいとかじゃない。でもファンがカッコいいって言ってくれるからカッコいいのかな? ハハ。w


Q:自分を動物に例えるなら、その理由は?

JJ:犬ネコ。犬のように愛嬌もあって、ネコみたいにどこにいくかわからない魅力もあって。


Q:自身を色に例えると?

JJ:色んな色を塗ると黒になる。
以前は、自己主張が弱かったが、最近は僕のことを話すようになりました。だからか、心痛が減ったようです。


Q:最近の一番大きいストレスは?

JJ:ドラマの撮影が始まったら、真夏に苦労しそうだけど、肉体的ストレスは楽しむ方です。精神的なストレスはないです。


Q:最も幸せなことは?
JJ:最近、引っ越しました。じっと座っているだけでもいいです。


Q:「僕が見てもカッコいい」と認めるスターがいるとしたら?

JJ:日本の山P(山下智久)。同い年なんだけど、小学生のときから、カッコいい


Q:最近、目が行くガールズグループは?
JJ:出逢うことがないので、別世界の人々のようです。


Q:1時間だけ透明人間になったとしたら?

JJ:マネージャーの家にこっそり行って、僕への愛情度を確認したい。部屋に僕の写真があったらいいな、ハハw


Q:今、この瞬間の理想型は?

JJ:僕のQ&Aを読みながら僕のことを考えている あ な た


Q:物質的なものの中で「宝物」は?

JJ:家にある作品。ずっと前に購入したんですが、作品名は秘密です!


Q:やってみたい演技は?

JJ:見掛け倒しで突拍子もないコミカルなキャラクター。引き受けた「マンホール」のボンピルに出逢いました。


Q:座右の銘は?

JJ:「夢ではなく目標をもって生きよう」夢は実現したら終わるが、目標は実現しても次に向かっていくことができるから。


special thakns: tiamo_hy ありがとう



---------

reicoNO.X'ᴗ' @bornfree_reico

いつもいつも何から何まで至れり尽くせり、おんぶにだっこ
ありがとうございます、助かります、頭が上がりません
(着色等は管理人によります
….しみじみ~









スポンサーサイト
02:08 ジェジュン | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示